海水館 店舗販売部 (ただいま開店準備中) のお知らせ および紹介ページです。

 いつも大変有難うございます。当店は平成30年5月28日 奈良県天理市への移転後、誠にささやかでありますが店舗販売部としても、

開店をさせていただきたいと思い、ただいま鋭意準備を行っております。

 (8畳程度の極せまい店ですのでがっかりされるのをご覚悟でお願いします。^^;)

 開店の準備状態や、開店のちの生体情報などは、フェイスブックページ(フェイスブックのアカウントをお持ちで無い方も閲覧可能です。)

でほかのお知らせとあわせて、掲載させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

●開店予定日:8月中(ただいま準備中です。遅れたらすみません!)

●所在地:〒632-0063奈良県天理市西長柄町454アクトナガラ102 メール:kaisuikan922@nifty.com 電話・FAX:0743-67-1517

 ★当店のお隣にヘアリラクゼーション・ラピスさんがあり、こちらの青い看板も目印になります。※ラピスさんはとても素敵なヘアメイクのお店です!

 ※申し訳ありません、現在付近に有効な駐車場がまだ見つかっておりません。
   店の前の道路はさしあたり広く、交通量は少ないですが、長時間の駐車は付近のご迷惑となりますので、何卒ご考慮、ご配慮をお願いします。

●営業日:土・日曜日のみ

●営業時間:13〜20時(予定)

●店舗販売部での主な取り扱い予定商品・業務など

 ・飼育用品販売:リーフパワー製品、および一般品は主に日常の飼育に必要最低限程度の器具の販売。(カートショップですでに販売しておりますものと同様となります。)

 ・生体販売:海水魚・サンゴ・無脊椎。魚類・一般無脊椎・サンゴを店舗用に新たに扱い開始予定、サンゴ類は通販にも出品予定です。主に一般種が中心となります。 

    ※魚類用:合計約300L、 無脊椎用:約500L 程度 

 ・海をテーマにした、若干のインテリア品:貝の風鈴、置物、額縁など 

 ・飼育などについてのご相談 

 (ご相談の際のお願い)

 ・メールなどで水槽やシステムのお写真を予めご送信いただくか、店にお持ちいただけますと、よりよくアドバイスができますのでご検討をお願いいたします。

 ・個人的な飼育のご相談のお客様は、ご訪問のおおよそのお時間がわかりましたら、よろしければ事前にお知らせをお願いいたします。時間を予約枠として、確保させて

  いただきます。ただ、相談途中でも販売を希望されるお客様がいらっしゃった場合、原則的に販売を優先とさせていただきますので、しばしば相談を中断しなければなら

  ないことがありえますので、何卒ご理解お願いいたします。

●営業の趣旨・商品など

 この営業日は、販売だけでなくお客と海水魚飼育における問題の解決のご相談や同じ趣味を持つもの同士の楽しいひとときを作ることも目的として開店をめざしました

次第です。来てくださったお客様、飼育に悩む方にこれ幸いにと、無理に売りつけるようなことはありえませんのでどうかご安心くださいませ。

 水槽がうまく行かないお客様に少しでも改善のお役にたてれば幸いと考えております。

 一方、特に販売につきましては、やや型破りな考え方かもしれませんが、このようにさせていただく場合がございます。

 現在、観賞魚の世界が厳しいなかで、流通のモラルが崩壊している部分があり、ネット通販の方がわれわれ一般の店の仕入れ価格よりも安いというような異常な状態が

かなりございます。そのような場合、違う考え方も色々ございますが、当店は本当の意味でお客様の立場にたって考えたとき、無理に当店で取り寄せまでして高価に買って

頂くより、安価なお店で即時の購入をお勧めさせていただくことがありますので、どうかご理解、ご容赦のほど、御願いできますと幸いです。

 またこの点につきましては、当店への一切のお気遣いは無用です。(もし、お気遣いいただけるなら、リーフパワー製品を一点ご購入いただけましたら充分です!)

 どうか、水槽の規模や方法にかかわらず、気軽にお立ち寄りいただき、遠慮せずに相談にお運びださいませ。 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

★店舗 開店に寄せましてのご挨拶 

 ご挨拶から暗いお話で恐れ入りますが、昨今の海水魚店のみならず、観賞魚店全体の相次ぐ閉店には心を痛めております。

 閉店直前に、店員さんや経営者の方々が最後の挨拶等や今後の人生を語られている心境を察すると、本当に明日はわが身かと身につまされる思いです。

当店も、開店からはや15年以上経ち、技術的にはかなり研究をし、自社製品もそれなりに開発をしてきたのですが、経営にはいつも苦労しております。

 この業界は、ここ10年程度、不景気が進む一方でありながら主に輸入品や生体の輸入価格がどんどん高騰してしまったという大変不幸な業界です。

 今、飼育用品などはあまりの苦しさからか流通のモラルがすでに崩壊している部分もあり、私たち一般の店が卸業者から仕入れる価格より安い値段でネット販売されてい

ることも散見されます。

 しかし、この業界の今の状態は、必ずしも不景気等のせいだけではなかったのではないかと常々思っております。

 海水魚の世界では、高価な器具や生体の話題ばかりが先行するなかで、もっと根本的な地味で地道な技術的な研究を怠ってきた気がします。一例をあげますと、これだけ

多数売られている殺菌灯ひとつとっても、これが何に効いて何に効かないのか、実験すればわかることでも、一般的にあまり明確になっておらず、いまだに(現時点で)メーカ

ーさんが「白点病に効果がある?」というような間違った表記をしたまま販売している製品もあります。

 あるいは情報が商品のはずの雑誌などの情報媒体は一言でいいますと広告主の太鼓持ちの面が強いです。

 そして、そういう地道な実験等をする人、つつましく工夫して楽しんでいる人を、貧しさをあざ笑うような醜いところさえこの業界の裏にはあったように感じられました。

 またそういう心の暗い影の影響のせいか、心無い誹謗は年中絶えず、この小さな小さな業界で、ときどき悲しい争いごとさえ引き起こしていました。

 私自身も以前はそのような心無い業界にだんだんと失望し、しかも一般生体やメーカー品の商売が大変難しくなってから、そういう趣味の世界としての店作りをあきらめてた

だ自社での細々とした製品開発とその通販に徹してきました。 

 そのような中で、数少ないつきあっているお店やお客様から、本当にそういう”趣味の会話”、”人間の会話”ができる楽しい店が少なくなった。というよりなくなったという声を

よく聞くようになり、ここで今一度、移転を機に過去の自他の失敗を踏まえながら 本来、皆で朗らかに楽しむべき小さな趣味の店はどういうものだったかをもういちど考えて、

小さく小さくそういう場所を設けられないかと思い、通販の仕事・製造などの間でなんとか土日だけでもはじめてみようと思いました。

 不吉なことを申して恐れ入りますが、いまのご時勢、当店もいつまでがんばれるかはわかりません。

 借金が無いだけで倒れたまま息だけしているなどとよく冗談交じりに申しております。

 ですができるだけの努力はつづけるつもりですので、何卒、今後とも宜しくお願いできますと幸いです。   

                                                                                                   敬具

 (お願いとお断り)

 ・誠に申し訳ございません。あくまでご好意で、遠方のお客様が個人的に来たいので、会見を求められるご希望が昔からございますが、 誠に心苦しいのですが、これは他

 のお客様に公平にさせて頂き、開店日以外の対応は一切、お断りさせて頂きます。

 (また、営業日以外はほかの仕事に追われておりまして、とても時間をおつくりすることはできません。)

 ・養殖サンゴのシステムや、リーフパワーソルト製品の作成場を見せてほしい、撮影させてほしいというご要求には応じられませんので、予めご理解ください。

 ・今後、新たに同業の他店様と(一般客としての購入売買を超えた)特別な関係をつくること、お付き合いをすることは、一切控えさせていただきます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

海水館トップページへ