60*30*36cm水槽で作るいろいろな水槽 

@シライトイソギン系水槽

濾過:パワーヘッド5L+底面フィルター接続
      (還元BOX・添加剤使用)

ライト20W2灯式:
      ・カリビアンブルー
      ・家庭用3波長昼光色(東芝)

汚い水槽ですみません。
簡単な設備ですが、さしあたり飼育に支障はなく、

パワーヘッドは完全に水没させ、飛まつが飛ばない
ようにします。
端っこのほうでエアポンプによるエアーレーションを
行います。(夜間だけにするとなお良いです。)

Aオオバナ&コハナ系水槽

設備:ワンタッチフィルター2機
    +底面フィルター接続
    (還元BOXミニ使用の
     海水館式)
ライト:20W3灯式:
 ・カリビアンブルー
 ・PG-B
 ・家庭用3波長昼光色(東芝)

収容生体:オオバナ約18個
コハナガタ2個・アザミハナガタ3個
カイメンオレンジ  

この水槽ワンタッチフィルターを2機
使用してしますが、実際は上のシライト水槽の
設備の方が水流設定がしやすいようです。


Bメルヘンチックなイソギン系水槽

ライト20W3灯式:
・カリビアンブルー
・PG-B
・家庭用3波長昼光色(東芝)

小さ目の色々なイソギンチャクを、さもメルヘンチ
ックにレイアウトしてみました。丁度、ブルーのL
Tアネモネや、タマイタピンクなども手に入ったとき
でしたので、かわいらしい水槽になりました。

収容生体

セブシライト、バリシライトなど5個
シライトイエロー7個、LTブルー3個、ホワイト2個、
タマイタG4個、タマイタピンク2個、ウメボシイソギン4個
など

注意しないといけないのは、イソギンがいつも死に
かけたりしていないか、見ておくことです。

2005・1・11追加

Cチョウチョウウオ水槽

濾過器:GEX上部フィルター、底砂:サンゴ砂粒径約
1mmを4cm敷く。
※還元BOXは、まんなかの岩のしたに半分埋めて
使用しています。

魚:スダレ・ホワイトフェイス・オレンジフェイス・チェルモン
・バーゲスB2匹・セグロ・インドフウライ・ミゾレ・コーレタン
トゲチョウ・チョウハン計12匹

亜硝酸ほぼ0、硝酸塩20〜30ppmくらいだったと
思います。

上部フィルターと底砂と還元BOXだけのセットで、
どれくらいチョウチョウウオが飼えるかという水槽を
試してみました。薬品治療を考慮に入れ、無脊椎
は一切入れていません。
魚講座に書いた、お勧めセッティングとほぼ同様で
す。
長期に管理はしておりませんので、果たしていつま
で維持できるかは不明ですが、数が多い方がかえ
ってケンカがすくなかったことを覚えております。 

ろ過が十分でないと、亜硝酸が発生する恐れもあり
ますので、パワーヘッドによる水流の追加、また砂の
中に汎用的なスポンジのマットや、高性能なろ材など
を埋め込む方法も効果的です。
(スポンジは、抗菌性でないことを確認しましょう。)

トップページヘ